ブリングリング Blu-ray 捧呈 5936円 ブリングリング [Blu-ray] DVD 外国映画 アクション 5936円 ブリングリング [Blu-ray] DVD 外国映画 アクション ブリングリング Blu-ray 捧呈 ブリングリング,[Blu-ray],astroritualacademy.com,/gynecomazia165707.html,DVD , 外国映画 , アクション,5936円 ブリングリング,[Blu-ray],astroritualacademy.com,/gynecomazia165707.html,DVD , 外国映画 , アクション,5936円

ブリングリング Blu-ray 捧呈 安売り

ブリングリング [Blu-ray]

5936円

ブリングリング [Blu-ray]

商品の説明

内容紹介

キラキラしてたい
―全米メディアを騒然とさせた、少女たちによる衝撃の事件


【「マリー・アントワネット」のソフィア・コッポラ待望の最新作! ! 】
『ロスト・イン・トランスレーション』(03)で第76回アカデミー賞脚本賞、前作『SOMEWHERE』(10)で
第67回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞(最高賞)を獲得し、いまや名実ともに世界を代表する映画監督のひとりとなったソフィア・コッポラの最新作!

【出演は「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン! 】
「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー役で絶大な人気を博し、
その後も「ウォールフラワー」や「ノア 約束の舟」等の良作・大作にも恵まれる、才能あふれる若きスター、エマ・ワトソン出演!

【米メディアを騒然とさせた衝撃の事件を映画化! 】
被害総額3億円。被害者はパリス・ヒルトン、オーランド・ブルーム、リンジー・ローハンらハリウッド・セレブ。
ティーン窃盗団による、実際に起きた事件を映画化。第66回カンヌ国際映画祭オープニング作品。


[内容解説]
≪被害総額3億円、被害者はパリス・ヒルトン、オーランド・ブルーム、リンジー・ローハンら
ハリウッド・セレブたち―全米メディアを騒然とさせた、少女たちによる衝撃の事件。≫

舞台はハリウッドスターや人気モデルが数多く暮らす、ロサンゼルス郊外の高級住宅地カラバサス。
セレブリティの生活に憧れるニッキーら5人の少女たちは、セレブの豪邸をインターネットで調べ、次々に侵入、
きらびやかなブランド服やジュエリーの数々を盗み出す。
しかし、ほんの悪ふざけのつもりだった無謀な冒険は、次第にエスカレートし、
彼女たちを二度と後戻りできない場所へ追いやっていく―。


[特殊内容/特典]
【特典映像】
・「ブリングリング」制作の舞台裏
・本物の“ブリングリング"に迫る
・パリス・ヒルトンの実況見分
・ソフィア・コッポラ インタビュー@カンヌ
・エマ・ワトソン インタビュー@カンヌ
・予告編集

[スタッフキャスト]

【CAST】
エマ・ワトソン
ケイティ・チャン
クレア・ジュリアン
イズラエル・ブルサール
タイッサ・ファーミガ
レスリー・マン

【STAFF】
監督・脚本:ソフィア・コッポラ
「SOMEWHERE」「マリー・アントワネット」「ロスト・イン・トランスレーション」「ヴァージン・スーサイズ」
原作:ナンシー・ジョー・セールズ
衣装:ステイシー・バタット
音楽スーパーバイザー:ブライアン・レイツェル
編集:サラ・フラック
プロダクション・デザイン:アン・ロス
撮影監督:ハリス・サヴィデス、クリスファー・ブローヴェルト



[発売元]ポニーキャニオン

(C)2013 Somewhere Else, LLC. All Rights Reserved

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で贈る、実際に起きた窃盗事件を映画化。ロサンゼルス郊外の高級住宅地を舞台に、セレブの生活に憧れる5人の少女たちの無謀な冒険を描く。監督はソフィア・コッポラ。

ブリングリング [Blu-ray]

若い頃はその未熟さゆえに間違いを犯してしまうものです。この映画の若者たちも同じ。自分の存在理由や孤独や将来への不安も引き金となるのでしょうか?何かもっと他に夢中になれる趣味やスポーツなんかがあればよかったんでしょうかね?あとはメディアで見るセレブの華やかな生活に憧れちゃいますよね。自分もああなりたいと考えるのも当然。自分の生活とのギャップに対する怒りか…しかしまったく罪の意識はない。アンファンテリブルです。ソフィア・コッポラさんの映画は使われている音楽もいいですよね。センスがあります。サントラCDも購入しました。次回作はどんな作品になるのか楽しみです。
実際にあった事件を元にした映画。パリスやオーランドブルームが被害を受けた高校生盗賊団の実話。しかもパリスが自宅をロケ地にしてリアリティ溢れる映像をお届け。パリスの家がすごいです!プールや壁一面のシューズクロゼット、その後ろのアクセサリークローゼットはもちろんポールダンス用のポールがあるパーティルームまで。セレブの生活がいかにものすごいかが分かる映画でした笑。あと一応脇役のエマ・ワトソンが美しい上うますぎて全然脇役感がない映画でした。
 宣伝がセレブとかブランドとかを推してて完全にプロモーションをミスってる感じがあるが、本作は華麗な犯罪を眺めたりや有名女優にキャーキャーいうためのパリピ向けな作品ではなく、そういうアッパーな人種に憧れながらもなりきれない若者の病理を描いた硬派な作品。 本来的には十分に裕福なはずの彼らが、なまじ「憧れ」が近いばかりに過剰な劣等感に苛まれてしまう。 杜撰な犯罪があっさり成功して承認欲求からどんどんエスカレートし、やばいと思いつつも「居場所」を失いたくないためにズルズルと加担してしまう。 ラストのニッキーの「目立ったもん勝ち」感にもあるように、今にして思うとどこか昨今のYoutuber問題を先取りした作品のようにも見える。
毎度期待して、これほど裏ぎられ、もう見ないと思っても、それでも見てしまう監督は彼女だけ。今回はそれでも星二つ。USの若者窃盗団の実話に基づいたお話。友達もいない冴えない男の子が、友達を(といっても女の子の)作ろうと気を引くために有名人のお宅に忍び込み。悪いことしてるのになんだか有名になっちゃって...。という洋の東西を問わない妙な若者心理を描写したところは、見どころがないとは言えないが。盛り上がらないんだよなぁ。この題材。クリント・イーストウッド監督で映画化してほしかった。(笑)

新着

NEW

Read More

NEW

Read More

NEW

Read More

Read More

Read More

Read More

Read More

Read More

Read More

Read More

特集

カテゴリごとに読む

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。